引っ越ししたリファレンスノート

1年で1篇ブログを書く男

Twitter→Parlerへ

個人的主観なんですが、Twitter社のジャック・ドーシーCEOの風貌は、米国政府によってテロ集団と認定されたAntifaメンバーによく見かけるタイプだなと感じる。検閲のフィルターを開発する役員は、中国共産党と密接な関係にある、あの”李飛飛”。

https://contents.newspicks.com/images/news/3847623?updatedAt=20190424010149

現職大統領や政府関係者、国境警備隊隊長のツイートまで検閲するなど、まるで中国共産党宣伝部のような報道管制をおこなうこのハイテク企業は今後ユーザーからのしっぺ返しに遭うことでしょう。

わたしも微力ながら先鞭をつけることにしました。

代替えサービスのParlerは、今月から猛烈にユーザーを増やしているようです。

www.youtube.com

 

Parlerはまだまだ若い企業で、Parler.jpなる支店もないので、「こんにゅちゅわぁ〜」的日本翻訳版で我慢しなくてはなりません。

でも恣意的な検閲はありません。

下のリファレンスは検索してもほとんど出てこない、希少な日本人によるParler解説記事です。

incupa.com

f:id:qrude:20201122121726p:plain

わたしのParler こんな感じ

 

 

ホワイトボードソフト:Miroで遊ぶ 2

刑事さんの捜査で写真やら、関係図やらを黒板に貼り付けてるドラマをよく見ます。

これをWebで便利に使うソフトがMiroです。

tech-camp.in

 

てなことで私はMiroでブックマークを作っています。

こんな感じ

 

一見、砂粒に見えるものが一つのコンテンツです。

ズームすれば要旨がわかる。ソースのサイトに行きたければ、矢印をクリックして飛んでいけるわけです。便利でしょ。

粒子を島にして囲えば、ホルダーとして活用できます。

 動画だってブックマークできます。

 

ほらね。

ElementaryOSは余計なことしないで、そのまま使ってね

というコンセプトで設計されているようで、以前インストールして2年くらい放置していても、ちゃんと動いたという実績がありました。

メンテナンスが面倒だという人にはうってつけかもしれません。

設定はこの人のブログがわかりやすいです。

2年前の記事なので、直近では使えない記述があるかもしれません。

hennohito.cocolog-nifty.com

このディストロの最も厄介なところは、日本語入力。

詳しく書いてあるので参照ください。

以下、気になったハテナのところ。

 

①オートスタートを設定するには?

端末で

$ sudo gnome-session-properties

とやると

f:id:qrude:20201120010824p:plain

これでセッティングできます。

 

②定番のクリップボードマネージャーを上段パネルに設置できない。

他のディストロのように、IMやクラウドなど、常設アプリのアイコンがパネルに載ってきません。

なので、クリップボードマネージャーで履歴を見ることができません。

唯一、copyqはplankに置いて閲覧可能です。

わたしはブラウザのchrome拡張〈clipboad history pro〉で代替えしました。

f:id:qrude:20201120013110p:plain

https://chrome.google.com/webstore/detail/clipboard-history-pro-bes/ajiejmhbejpdgkkigpddefnjmgcbkenk



 

まだまだ、痒いところが出てきそうですが、その都度、このページに追加していくつもりです。 

(註)対象としたモデル:elementary OS 5.1.7 Hera 

 

カスピ海ヨーグルト マンスリー

カスピ海ヨーグルトを作りはじめたのは、昨年1月18日。

21ヶ月になる。

f:id:qrude:20201118040308p:plain

カスピ海ヨーグルト

 

メソッドはここにある

www.caspikai.net

 

21ヶ月の経験から得た知識と要点

使用容器は、熱湯をかけるなど消毒は必須。

ディスポーザブル手袋で作業する。

至適温度は23〜25℃。 

培養時間は24時間。長すぎると酸味が強まり死菌が浮遊する。

 

 

はてな?Endeavour OS 人気ある理由(わけ)

Distrowatch.comのランキングで、Arch系2位となっているEndeavourOSなんですが、

実績のあるArcoLinuxとシステムとしては大きな差異はない。

どうして人気があるんだろうか。はてな

 

落語の枕じゃないんだからベラベラとやらず、オチを一節。

「1本のUSBライブで、他種類のデスクトップを味わえる、欲張り設計」

ということです。

インストール手順は他の人が書いていますので、こちらから。

lovely910.com

 

インストール過程のここに注目しましょう。

f:id:qrude:20201116062556j:plain

エンデバー

一番上のは、基本設計だから必須です。

その下にズラズラウマズラと並んだデスクトップの数々。

ここがダイズじゃなくってミソ(きょうは調子がいい)。

複数選ぶわけです。単一だったらArcoLinuxでもManjaroでもいいわけです。

らしさを追求するなら複数です。

わたしは3つにしました。

 

インストール後のログイン画面左上もしくは右上に注目

セッションのボックスありましたか?

f:id:qrude:20201116070428j:plain

選んだデスクトップ以外のデスクトップがもれなく付いてくるようです。

Openbox、Xfce4なんかのベースデスクトップ。

やってみてもいいですが、お化粧っ気がないので自分で構築せねばなりませぬ。

やぁ〜〜めた。

なんだかんだで・・・

適当にデスクトップを選んでログイン。

日本語環境整えたり→こちら参照のこと

pc-freedom.net

アプリ追加したり、なんだかんだしたら、ログアウトし、ログイン画面に戻り、デスクトップを切り替えてみましょう。

あ〜〜〜ら不思議(ってこともないんだけど)

違うデスクトップでも、先程やった作業が共有されています。

なんて地球環境に優しいOSなんでしょうか。

インチキパリキョウテイもびっくりな仕様です。

ヨシダタダシ(註)、i3wmの日本語入力のオートスタートは効きません。

編集の仕方を誰かが書いていましたが、忘れた。ごめん。

                    おあとがよろしいようで

f:id:qrude:20201116072817j:plain

エンデバーi3

f:id:qrude:20201116072905j:plain

エンデバー・プラズマ

f:id:qrude:20201116073000j:plain

エンデバー・LXQT

(註):

yoshidatadashi.jp